子供の習い事で金欠になる

子供が居れば、絶対に子供の希望をかなえてあげたいと思うし、子供の可能性を引き出してあげたいと思います。
それで子供がやりたいと思うことがあれば、なんでもトライさせてあげたいと思うのです。

でも、それが我が家の家計を苦しめ、お金に困って苦しい日々を送る羽目になってしまいます。

夫の給料では、私たちが生活するぎりぎりと言うところです。
私もパートに出るようになりました。
それでも私のパートのお金はすべて子供たちのために使ってしまうので、ほんの少しのゆとりも無いというのが現実です。

例えば、息子たちが二人共サッカーを習いたいと言い始めたのです。
週に一回なら一人5000円。
でも週に二回なら7500円。二人なら1万5000円です。
そしてサッカーを習うだけではなく、そのユニフォームや靴下、さらにシューズも必要です。
それを二人分そろえるのは本当に大変です。
しかも試合があったりするので、洗い代えも必要です。
さらに、年々身長も体重も大きくなり、年毎にユニフォームも買い換えなければいけません。
そのために月々お金も積み立てなければいけない状況です。

そんなうちの息子たちが、今年から今度はダンスを習いたいと言い始めたのです。
習い事に熱心であることは、本当に良いことです。
そんな習い事がきっかけで、将来の道筋が決まる人もいます。

また、週に2回ずつサッカーとダンスに通うことで、ゲームばっかりすることもないし、少し大きくなれば非行に走るのをとどめる力にもなると思います。
だから出来る限り子供たちの願いをかなえたいと思いながら、サッカーの1万5000円に加えて、ダンスは週に二回で一人一万円ずつです。
しかもダンスもシューズとか買う必要があるって知らなかったのです。

習い事のお金だけで3万5000円に、今月はダンスのシューズも二足購入して、家計は完全に火の車です。

でも、これはまだ序の口の話であって、ダンスも少し上手になってからはイベントなどもあるようで、もしイベントに参加できると、ダンスもユニフォームをそろえる必要があるようで、もう先々のことを考えるとお金のやりくりが不安で仕方がありません。

また、サッカーの遠征もあったりしたら、旅費等の費用が急に必要になってしまいます。
友達から聞いたことがあるんですが、専業主婦でもローンが組めるらしいんです。
それも、夫の同意書や収入証明書がなくてもお金を借りることが出来るから、夫に内緒でも借りられるらしいですよ。
気になる方は・・・※主婦ローン
知っておいた方が、いざという時に困らないと思います。

10月 25, 2016 | Leave a Comment